未来(あした)への道 1000km縦断リレー みちのくから、つながろう。Run & Ride to TOKYO

開催概要

1000km縦断リレー概要

名称
未来(あした)への道 1000km縦断リレー2017
【英文表記】1000km Relay to Tokyo
目的
青森から東京まで、東日本大震災の被災地をランニングと自転車でつなぐリレーを開催し、復興へ向けた取組等を発信することで、東日本大震災の記憶の風化を防ぐとともに、全国から集まる参加者と被災地の方々の絆を深める。
スローガン
復興の地を、走ろう。復興とともに走ろう。未来に向かって走ろう。
Run for Tohoku,Run for Tomorrow.
概要
青森県~岩手県~宮城県~福島県~茨城県~千葉県~東京都の全長約1,250km(各日約7~12区間)をランニングと自転車により、リレー形式でつなぐ。
主催・共催
  • 【主催】東京都、公益財団法人東京都スポーツ文化事業団
  • 【共催】公益財団法人東京都体育協会、公益財団法人東京陸上競技協会
後援
  • 青森県、青森県教育委員会、公益財団法人青森県体育協会、一般財団法人青森陸上競技協会
  • 岩手県、岩手県教育委員会、公益財団法人岩手県体育協会、一般財団法人岩手陸上競技協会
  • 宮城県、宮城県教育委員会、公益財団法人宮城県体育協会、一般財団法人宮城陸上競技協会
  • 福島県、福島県教育委員会、公益財団法人福島県体育協会、一般財団法人福島陸上競技協会
  • 茨城県、茨城県教育委員会、公益財団法人茨城県体育協会、一般財団法人茨城陸上競技協会
  • 千葉県、千葉県教育委員会、公益財団法人千葉県体育協会、一般財団法人千葉陸上競技協会
  • 復興庁、国土交通省、観光庁、スポーツ庁
  • 公益財団法人日本オリンピック委員会
  • 公益財団法人日本障がい者スポーツ協会日本パラリンピック委員会
  • 公益社団法人東京都障害者スポーツ協会
  • 公益財団法人日本体育協会
  • 公益財団法人日本陸上競技連盟
  • 一般財団法人東京マラソン財団
  • 読売新聞社、朝日新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社
  • 東奥日報社、デーリー東北新聞社、岩手日報社、河北新報社、福島民報社、福島民友新聞社、茨城新聞社、千葉日報社
協力
  • コース沿道市区町村(73自治体)
  • 公益財団法人日本サイクリング協会
  • 青森県サイクリング協会、福島県サイクリング協会、茨城県サイクリング協会
協賛
  • 日本航空株式会社
  • 株式会社アシックス、近畿日本ツーリスト株式会社、株式会社みずほフィナンシャルグループ
参加者募集期間
2017年4月28日(金)~2017年5月31日(水)
募集人数
約1,300名(ランニング 約1,200名、自転車 約100名)
  • JAPAN AIRLINES
  • Asics
  • 近畿日本ツーリスト
  • みずほフィナンシャルグループ